しーらかんす式

音楽と日本語と中国語のブログ

毎日一語、中国語~シンクロ率

まだ辞書に載っていない中国語の新語をひたすら書き連ねていきます

f:id:coelacanthidae:20201115105440j:plain

シンクロ率

1995年放送のテレビアニメ新世紀エヴァンゲリオン」の頻出用語。

パイロットが「そもそもEVAを起動できるか」、「起動後にどれだけ性能を引き出せるか」を%で示すものだったが、現在では

  • 息がぴったり合った
  • 同時に同じ動作をした
  • 考えが一致した
  • なんか気が合うみたい
  • 阿吽の呼吸

などの現象についても、シンクロ率が高い(または低い)のように使われる。

f:id:coelacanthidae:20210113190634j:plain


Baidu.com

 

 

同步率 [tóngbùlǜ]

同步は「同期」と訳される技術用語。

同步率は日本語のシンクロ率と同じく汎用性が極めて高いため、さまざまな場面で幅広く使われています。日本よりメジャーかもしれません。

ポケットモンスター ソード/シールド」でもポケモンの「とくせい」にある「シンクロ」が同步率と訳されましたし、大陸産ゲームでもキャラとアイテム、キャラとペットや乗り物の相性を示す数値に同步率を使っていますね。

またテレビ番組で

  • 多人数でのダンスの動作がぴったり合っていた
  • クイズ番組で同時に同じ回答をした
  • とある有名人のモノマネがとても似ていた

みたいな場合、同步率〇〇%!、神同步率!的な煽り文句が字幕に出ます。もちろん、MAD動画やbilibili弾幕でも多用されています。

私が一生懸命中国語を勉強していた頃は、こういうのを默契 [mòqì]と教わったもんです。

  • 这两个十分默契 「この二人は息がぴったり合っている」

とかね。でも今や同步率でもいいみたいです。

さらに、「〇〇クレジットカードとシンクロ率の高いサービスは~」みたいにも使われてますし、北京同步率科技有限公司なんて会社まであるんですよ。何をやってる会社かと思ったらソシャゲの運営さんでした。

ちなみに「新世紀エヴァンゲリオン」は中国語で

新世纪福音战士 [Xīnshìjì Fúyīn Zhànshì]

大修館書店「中国語新語ビジネス用語辞典」に出てました。

 

 

コトバは生き物です。上記はあくまでも現時点で主流の言い方です。